So-net無料ブログ作成

SACD特別体験会、開催いたしました! [イベント情報]

いつも閲覧ありがとうございます!
雨の日が続いてなかなか洗濯物が干せずに困っている[モバQ][ぴかぴか(新しい)]です。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?[もうやだ~(悲しい顔)]


今日はオーディオ専門誌「ステレオサウンド」の編集長染谷 一さん
そして木村 雅樹さん、スペシャルゲストに嶋 護さんをお招きし、
ソニーの本格オーディオシステムで「スーパーオーディオCD」を試聴するイベントを行いました。
本日試聴会を2回行ったのですが、1回目はなんと予約の段階で満席[揺れるハート]

170529_contemporary_jazz_585_365.jpg

2回目も飛び入り参加の方がいらっしゃったりと、たくさんの方々に
ご参加いただくことができました。来てくださった方々、本当にありがとうございます!


内容としましては、同じ曲で、制作工程が違うCDをいくつか聞き比べをして
CDの音の違いを楽しむというものでした。
再生周波数を変えて聞いたり、マスタリングが違う2曲を聞き比べたりもしました。
ご試聴いただくCDの中には、なんとガラスCDもありました!![ぴかぴか(新しい)]

同じ曲なのにCDにするまでの工程が違うだけで、音が変わる・・・果たして本当なのだろうか!?
多くの方がそうはじめにそう思ったに違いないでしょう・・・。

[ひらめき]結果、違いは本当にありました!

私の主観ですが、たとえば1曲目の
Down by the Salley Gardens(Stereo Sound Hi-Res Reference収録曲)」を
48.1kHzとDSD11.2MHzで聞き比べると、後者の方の音からは
使用している楽器の質感まで伝わってきました。高音の透明感も全然違うんですよ!

私は今回、後半の部の司会をさせていただいたのですが、あまりにもいい音だったので
聞いている途中で涙が出そうになりました。本当にいい音というのは心を揺さぶりますね[三日月][ぴかぴか(新しい)]


今回機会を逃してしまった方も、今月いっぱいでしたら同じ機材がシアタールームにありますので
ぜひお電話でシアタールームをご予約の上、最高の音を楽しみにいらしてください[わーい(嬉しい顔)][るんるん]