So-net無料ブログ作成
検索選択
アンプ ブログトップ

「Signature Series」第2弾! とんでも据置アンプです!! [アンプ]

いつもお世話になっております

ソニーストアの丸メガネきのこ、田中です
最近の趣味は現代短歌を読むことです
詠みはしないので大きな期待(?)はされないでください
このあたりはよしなに

にしてもなんだかじめじめしてうだつが上がらない一日ですね。
そんな日は大好きな音楽をお家で楽しんで気分転換しちゃいましょう!

そんな音楽鑑賞を楽しむ際にお勧めしたいのが、今日ご紹介する新製品の据置型DAC内蔵ヘッドホンアンプ「TA-ZH1ES」です
TA-ZH1ES.jpg

今回オーディオ製品のハイエンド機を3機種出しており、「Signature Series」と銘打ってシリーズを展開しました

据置型ということもあり、様々な種類のイヤホンジャックがあるので今までにお持ちのヘッドホンケーブルも引き続き楽しんでいただけるかと思います。
例えば、PHA-3というポータブルヘッドホンアンプのみでしか使えなかった3極3.5mm×2バランス接続も対応しております。
新規格のφ4.4mmバランス接続も対応です!
TA-ZH1ES フロントパネル 端子.jpg

そして何よりも特筆すべきなのはこの点!
デジタルアンプとアナログアンプを組み合わせて使う新開発アンプ「 D.A.ハイブリッドアンプ」(D.A.Hybrid Amplifier Circuit)を搭載しています
TA-ZH1ES D.Aハイブリッドアンプ.jpg
このアンプを使うことによって、「DSEE HX」「DSDリマスタリング」という2つの機能を使うことができます
今までのソニー製品にも採用されていた機能ではありますが、
この2つの機能によって、今までの音源のクオリティをアンプ史上最高の数値まで引き上げ可能なのです
それぞれの機能にそれぞれの良いところがありますので、音の感じを聞いて好きなほうを使って頂ければと思います

様々なフォーマットにも対応しているので、未だ現存していないクオリティ迄、先を見据えて対応しているところも熱いです
TA-ZH1ES フォーマット表.jpg

紹介しすぎると細かすぎるのでさわりで止めておきますね、ぐへへ

詳しい仕組みは製品ページ、またはソニーストアまで!
他の「Signature Series」も併せてご用意しておりますのでぜひ一聴を!!!
素晴らしい音の広がりを体感いただければ僥倖です
音との出会いに感謝!!!!


ソニーストア販売価格 250000円+税
【製品ページ】
http://www.sony.jp/audio/products/TA-ZH1ES/index.html
【開発者×オーディオ評論家・角田郁雄 対談ページ】
http://www.sony.jp/audio/special/interview/ZH1ES/

アンプ ブログトップ